TCB小顔リフト(担当医:福岡天神院 村田 将光 医師) No. 00021860、症例写真

患者様の年齢:20代

患者様の性別:女性

更新日:2023.10.27 /

登録日:2023.10.27

施術費用 ¥13,800¥239,800

料金表示はすべて税込みです。

TCB小顔リフトの施術概要
たるんだ皮膚を糸で引き上げてリフトアップし、しわを改善する施術です。
TCB小顔リフトのリスク
術後から腫れ・痛み・内出血が1週間程度あります。 また、稀に起こる副作用としては違和感・感染症・むくみ・しびれなどがあります。
TCB式小顔脂肪吸引の施術概要
カニューレと呼ばれる吸引管を挿入し、補足したい部分の脂肪細胞を吸引してボディラインを整える施術です。気になる部分だけを確実に痩せさせることができるメリットがありますが、長期間のダウンタイムを要します。
TCB式小顔脂肪吸引のリスク
吸引部位の全体的な麻酔処置、吸引刺激により、腫れ、むくみ、疼痛が必発します。疼痛は1週間ほど、腫れとむくみは患部の適切な圧迫、固定により、2週間~1ヶ月でほぼ改善します。術中の補液により血液が薄まること、および大量の脂肪吸引により、貧血が進行する場合があります。
エラのボトックス小顔注射の施術概要
筋肉の働きを弱める効果をもつボツリヌス・トキシン(ボトックス)を咬筋(エラの部分の筋肉)に注入し、エラを収縮させて小顔をつくる施術です。注射のみで済むため患部への負担が少なく傷跡も残りません。
エラのボトックス小顔注射のリスク
腫れなどは特にありません。ごく稀に内出血が発生することがありますが、時間経過で消失します。胎児へ悪影響を与える可能性があり、妊娠中、もしくは妊娠している可能性のある方はお受けできません。施術から女性は2ヶ月、男性は3ヶ月の避妊が必要です。
担当医のコメント
TCB小顔リフト(糸リフト)とは、頬やフェイスラインに医療用の糸を挿入し、顔のたるみやほうれい線などを改善できる切らない小顔整形です。
一度の施術でも効果はありますが、定期的に施術を受けると、リフトアップや肌質改善の効果も長期間持続し、たるみ予防につながります。
担当医の症例写真一覧

担当医紹介

村田 将光 医師

福岡天神院 院長

村田 将光 Masamitsu Murata

福岡天神院 村田 将光 SNS症例写真・症例動画

TCB福岡天神院のご案内

TCB福岡天神院

TCB東京中央美容外科
福岡天神院

所在地
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2-7-6 DADAビル 6F
電話番号
初回診療・再診の患者様
0120-197-247タップして電話をかけます※ただいま大変混み合っております。
WEB予約をご利用ください。
診療時間
10:00 ~ 19:00
不定休

福岡天神院 予約フォームはこちら

TCB福岡天神院へのアクセス

所在地

〒810-0001
福岡県 福岡市中央区 天神2-7-6 DADAビル 6F

西鉄福岡(天神)駅北口から徒歩5分
地下鉄天神駅から徒歩4分

TCBならWEB予約がおトク!毎月クーポン配信中

関連する症例写真

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • LINE相談・予約

電話予約受付時間:9:00~23:00
診療時間: 10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
LINE相談・Web予約24時間受付中